週末の楽しみ(17)

更新日:3月18日




 11月5日の金曜日、日本武道館で行われた「風街オデッセイ2021」に参加してきました。二階席で歌手やミュージシャンの顔ははっきりと見えませんでしたが、感動の質に影響はありませんでした。それほど、横山剣を始め一人一人の歌手やミュージシャンが素晴らしいパフォーマンスを繰り広げ、見せて、聴かせてくれました。

 そして最後はやはり、はっぴいえんど。十代後半にレコードでよく聴いていた楽曲を50年経ってライブで聴けるとは。~風をあつめて 蒼空を翔けたい~って、松本隆は見事その歌詞通りの願いを成就させたのでは。

 

 余談ですが、故大瀧詠一のこの時のジャケット写真、私、似ていると言われたことがありました。もちろん、そんなええもんではないと否定しましたが(笑)。


 さて、11月6日は、高尾まで出向いて、岡崎武志さんの絵画展を鑑賞しました。多くは人物画の、淡い色彩で描かれた優しいタッチの絵の数々を眺めていると、何と小林秀雄の絵も飾られていました。


 もちろん、すぐさま購入しました。ちなみに画廊で流されていたバックミュージックは小林秀雄の講演のCD。画廊のオーナーであるたかはしひでまろさんの選曲(モーツアルトなどの音楽も入っている)とのこと。そのたかはしさんと色々と話していたら、何と、クレージーケンバンドが横浜のFRIDAYでライブを頻繁にやっていた頃に、スクーターズというバンドのメンバーとして、よく呼ばれていたとのこと。岡崎さんの好きなフォークソングの話とも併せて、しばし歓談しました。

 絵画展は明日までですが、良かったら足を運んでみてください。

 場所・時間:八王子市東浅川町525-27 11~18時


          画廊の近くの神社に鎮座していた巨木(御神木)

*わざわざたかはしひでまろさんに連れて行って頂きました。ありがとうございました。    

閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示